本文へスキップ

必見!2019年オススメのオンライン英会話スクール

TOP今すぐにオンライン英会話スクールを選びたい
  >2ページ目

今すぐにオンライン
英会話スクールを選びたい
!

information1) 1分でスクールを決めたい
2)いくつかの選択肢が欲しい
3)自分に合ったスクールをじっくり選びたい


2.いくつかの選択肢が欲しい


レベル別でレッスンを検討してみませんか?
インターネット上には100以上のオンライン英会話スクールがあり、様々なサービスを提供しています。
でも、どんな良いスクールであっても、自分のレベルに合わなければレッスンがストレスになってしまうかも知れません。

このページを見ている方は、初めて英会話にトライしてみる、という方が多いのではないかと思います。

初心者、と一言に言っても挨拶もままならない程度から中級一歩手前まで、とかなり幅が広く自分に合ったレベルを選択することが重要になってきます。

例えばDMM英会話で見てみましょう。
DMM英会話は10段階のレベル設定です。大きくは4段階。ビギナーの中にも3段階のレベル設定があります。
(もっと詳しく見たい方は DMM英会話HPへ)



レベル 目安
Beginner 1 アルファベット、数字、あいさつ、基本的な表現が使える。
2 身近なものについて質問のやりとりができる。
3 自分の日常生活や気持ちの説明ができて、買い物など基本的なシチュエーションにも対応できる。
Intermediate 4 簡単な日常会話を楽しめる。
5 海外旅行で英語が使える。
6 日常会話を問題なく楽しめる。
Advanced 7 字幕なしでも英語のテレビや映画が分かる。
8 職場で英語を使って、外国人の同僚とコミュニケーションが取れる
Proficient 9 いろいろなボキャブラリーを使ってネイティブとスムーズに会話ができる
10 外資系の会社で英語を流暢に使える

各オンライン英会話スクールのレベルを調べてみました。

各オンライン英会話スクール日常英会話レベル表

   超初級 初級  中/上級  レベル
 DMM英会話  ○  ○ 10段階
レアジョブ
英会話
 ○  ○ 10段階
QQ English  ○  ○ 10段階
Hanaso  ○  ○ 6段階
Best Teacher  ×  ○ 3段階
産経オンライン英会話  ○  ○ 4段階
イングリッシュベル  ○  ○ 6段階
e英会話  ○  ○ 12段階
エイゴックス   ×  ○ 設定なし
EF
イングリッシュ
ライブ
 ○ 16段階 
ビズメイツ  ×  ○ 25段階







copyright©2019 Online English all rights reserved.

inserted by FC2 system